堺でキッチンリフォーム行い水垢が付きにくくいつもきれいな状態に

統一感のある色味のキッチン

パントリーをダイニングにキッチンリフォーム

キッチンの前にリビングを作り、キッチンの隣り合わせで食材を置いたり、カセットコンロや買いだめ商品を置くための場所として、パントリーを作ってもらいましたが、住んでいるうちに生活スタイルが変わりました。前は食材や日用品を安い時に買いだめして、たくさん並べていることが多く、あればあるだけ嬉しい、パントリーに買いだめしたものがずらりと並んでいる様子をみて喜びを感じていましたが、断捨離が流行り、便利な世の中、すぐに買いにいける環境や節約意識が芽生え、買いだめをしなくなりました。
そのこともあり、パントリー用の小さなスペースが余っている状態でした。いつもリビングに食事を運ぶのが面倒で、下の子どもが産まれたことで食事の準備も大変になってきたので、キッチンリフォームでパントリーを少し広く小さな部屋を作ってもらいました。照明をペンダントライトに変えて、丸い四人掛けテーブルと椅子を4脚置きました。
キッチンの並びにダイニングができて、食事の準備から食事までの流れがスムーズです。更に食事をみんなで丸いテーブルを囲んで、小さなスペースでテレビもないため話が弾みます。また、そこにウォーターサーバーもあり、すぐに水をおかわりしたり、便利な上にで家族の交流が深まり、一人のティータイムものんびり過ごせます。

TOP